Knowledge Center
en ja zh
大きなデータ処理

回答読み込みや削除が遅い。最終手段は強制削除

2020-12-08
通信障害や、通信速度低下が原因で、大きなデータのアップロードや削除のときに、不具合が生じる場合があります。中途半端になったデータが残っている可能性が考えられるときは、強制削除。ただし、こちら最終手段です。

強制削除の方法

このようなときは、データが送信途中もしくは消去途中で途切れている場合が考えられます。
そのときは、ダッシュボード下段にある「入力中未送信ファイルの強制削除」によって、一度データをクリアする方法をご用意しています。

  1. ダッシュボードを表示
  2. ページ下段にある使用量を確認
  3. 使用量のとなりに表示された小さな文字「入力中未送信ファイルの強制削除」をクリック
  4. 使用量を再度確認

強制終了によりデータ使用量が減れば、何らかのペンディングデータが削除され、きれいになったと考えられます。

 なぜ中途半端なデータが生じるのか

通信が途切れたり、通信速度が遅かったりすることが原因です。

アップロードは通信状態に依存します。
通信状態が良好で、かつエンドユーザ様がお使いの端末が適したものであれば、問題なくデータ送信ができます。

新しいスマートフォンで撮影した写真は、たとえば3MB、8MBと、一世代前と比べると非常に大きくなっています。
しかしながら、通信網が追いついていない場合や、アクセスが集中したりする場合には、データ送信時に不具合が生じがちです。

通信が途切れた場合や、通信速度が遅い(たとえばアップロード速度で1MB未満)ときには、アップロード中にデータ送信が途切れてしまいます。


合わせて読みたい

■メッセージ削除でフォーム作成容量アップ

■入力中のファイルの強制削除


フォーム作成する FormOK
無料で始めるフォーム作成-写真アップロード付オンラインフォーム-
お問い合わせフォームはこちら

強制削除アップロード不具合データ容量アップ

おすすめの記事